海外旅行に持って行くものを準備していて

いろいろ考えて、あれもこれもと

 

 

いつの間にかスーツケースが

パンパンになるほどの荷物の量になっていませんか?

 

 

ネットで「海外旅行 持ち物」と検索すると

持ち物リストがたくさん出てきます。

 

 

素直にこれを持って行くと確かに便利かもしれません

ただ、わざわざそれ日本から持って行きます?

 

 

ってものが多い感じがします。

 

 

「現地にもそれ売ってるし」

「持って行っても使うの1回だけ」

「結局使わなかった」

 

なんて経験はありませんか?

 

 

私も、旅行に慣れてない頃は

素直に持って行ってました。

 

 

持っていける荷物の量は限られているのに

現地で簡単に手に入るものや

 

ホテルに置いてあるものを

わざわざ持って行く必要なんてないな!!

 

と言う答えに行き着きました。

 

 

そこで今回は、極力荷物を減らして

もっとスーツケースを有効的に使って

海外旅行を楽しみましょう!

 

 

それでは、さっそく海外旅行に

必要ないものをご紹介していきます。

 

 

飛行機や旅中に空き時間に本を読むとかでよく紹介されています。

いつも本を読むことが多い人にとってはいいと思います。

しかし、今まで全く読まなかった人が

旅行に行くため本を買うと。。。

結局、全部読まずに終わってしまうことが多いです。

本は、重くて以外にかさばるので

なるべく持って行かない方が良さそうです。

 

目覚まし時計

これも旅行本によく紹介れています。

確かにツアーなどで団体行動をすると何時に集合など

時間厳守しなければいけない機会が増えます。

でも、今はスマホ一台あれば目覚まし機能は付いているしホテルのモーニングコールなんかもあります。

本当に欲しければ現地の電化製品屋さんで買えばいいと思います。

 

ティッシュ

移動や飛行機内で規定してポケットティッシュを一個持てばそれで充分。

箱ごとやトイレットペーパーを持参する人もいたりします。

確かに国によってトイレに紙がないこともあります。

本当に欲しければ飛行機にもホテルにもティッシュは探せばあるはずです。

 

 

ドライヤー

海外旅行でドライヤーを持参する人も多いです。

でも、海外だと電圧が違うので感電する恐れもあります。

日本からドライヤーを持って行くと変圧器も必要になります。

海外でドライヤーを使うならホテルに置いてある場合も多いですし

フロントに頼んで持ってきてもらうこともできることもできると思いますよ。

 

 

 

歯ブラシ

飛行機の中で歯磨きをしたいとか、現地ホテルにも

歯ブラシがないなどの理由なら歯ブラシを持って行くのはわかります。

しかし、よっぽどのことがなければ

歯ブラシは現地のスーパーやコンビニも売っています。

 

 

予備の下着

基本的に私は、宿泊日数の半分しか下着を持っていきません。

ましてや、予備の下着なんて持って行くだけ無駄です。

なぜなら、現地のホテルにある石鹸を使って

使用した下着を手洗いして使い回します。

もし、一週間分の下着を持って行くとして

一週間分の下着を汚れた状態でスーツケースに入れておく方が嫌ですよね!