海外旅行に行った時、

スマホでネット検索したりメールや

電話かけたりしたいですよね。

 

 

しかし、海外でスマホを使ったら

何十万円という請求が来た!!

 

 

なんて話をよく聞くので

海外でスマホを使うのが不安!

 

んて方も多いと思います。

 

大丈夫です

 

きちんと正しい使い方を知っていれば

全く怖くありません。

 

●飛行機に乗る前に

機内モードをオフにする

 「設定」→「機内モード」をオン

 

飛行機に乗ったら機内モードをオンにすることで3Gや4Gの

ネットワーク通信を一切行わなくなりますので

飛行機に乗る前は必ず機内モードをオンにしましょう。

 

 

●旅行先についたら

データローミングをオフにする

「設定」→「モバイル通信」→「通信オプション」→「データローミング」をオフ

 

パケット通信はデータローミングを使ってインターネットや

メールなどを開くとかかる通信料で海外で使用すると

この通信料が高額に跳ね上がります。

1日使っただけなのに10万円の請求が来たケースもありますので

海外でのパケット通信は一切使わないようにしましょう。

 

 

●インターネットやメールを利用する

 Wi-Fiをオンにする

  「設定」→「Wi-Fi」をオン

 

海外では、空港やホテルなど公衆無線LANを利用することで

スマホのWi-Fiと接続してインターネットやメールを使うことができますので、

この公衆無線LANが使える場所をチェックしておくと便利です。

 

 

●海外のどこにいてもインターネットを使いたい

 Wi-Fiをオンにする

  →設定方法は上記と同じ

 

公衆無線LANを使うことで無料でインターネットを利用することができますが、

公衆無線LANがない場所は当然ながら何もすることができません。

でも、日本から海外用Wi-Fiをレンタルして持っていくことで

現地のどこでだってインターネットを利用することができるようになります。

しかも、激安に!!

 

詳しくはこちら↓↓
海外Wi-Fiレンタルなら<イモトのWi-Fi>新規申込み